top herbandfarm member studymassage directsales contact
タイハーバル マッサージ体験講座

~楽しみながらタイハーバルマッサージを体験学習できる~
1日体験講座
   本格的なクラスを受講する前に本場タイの伝統ハーバルマッサージを楽しみながらやってみる体験学習型のクラスです。マッサージ経験や年令などの受講資格は特にありません。
時間    10:00~15:00 (昼食1時間含む)
受講料  3,500バーツ/1名
2,500バーツ/1名(2名以上の申し込み)
受講場所 タイハーバルマッサージスクール バンコク校
担当講師 タイハーバルマッサージスクール講師
体験講座、校外研修ともに日本語での授業または日本語通訳が付きますので日本語しか話せなくても大丈夫です。
今後セラピストを目指す方には、マッサージが上達するためのアドバイスをいたします
テキスト(教科書)や修了証書発行はございません。
プロジェクト特別企画
タイバーブをより身近に!

体験講座メニュー
ハーブボールマッサージ
セサミオイルマッサージ
ソルトクレイポットマッサージ
タイ古式マッサージ
各マッサージの詳細はこちらをご覧下さい
  校外研修プラン

ハーブやマッサージに興味がある方にお奨めの厳選スポット!

*各費用はお問合せください*

 

半日(午前中)コース

国立チュラロンコン大学薬学部付属
サムンプライ博物館
MUSEUM OF NATURAL MEDICINES
  พิพิธภัณท์สมุนไพร
  所在地:バンコク / 水・木の午前のみ開館

タイハーブの奥深さを学ぼう!
タイはその歴史の中で中国やアジア諸国から様々はハーブの知識を取り入れて独自の伝統医療を作りあげてきました。ここでは約500種類以上のタイハーブ(サムンプライ)を見ることができます。皆さんはタイハーブ=薬草と思い込んでいませんか?タイハーブには植物以外にも動物・鉱物なども含まれます。知られざるタイハーブの効果効能を学びましょう。
半日(午前又は午後)コース

国立シリラート病院付属
シリラート解剖学博物館
SIRIRAJ ANATOMICAL MUSEUM
  พิพิธภัณฑ์ศิริราช
  所在地:バンコク / 月~金 開館

マッサージ上達には欠かせない!

本来は付属大学の医学生のために作られた施設で、解剖学用の献体を様々な角度から検証し医学の勉強に役立たせるのが目的。一般に公開されているため海外から来た者も入ることができます。マッサージの上達には骨格や筋肉の位置など、解剖学的な勉強は欠かせません。このような施設は日本ではなかなか見当たらず、お勧めのスポットの一つです。(心臓の強い方のみ)
半日(午前又は午後)コース

タイ保健省伝統医療開発局付属
タイ伝統医療博物館
MUSEUM OF THAI TRADITIONAL MEDICINES
  所在地:バンコク / 開館随時
事前手配(要手数料)
申し込み3名以上

タイ伝統医療の中心!
 タイの伝統医療を歴史の流れに沿って知ることができます。伝統医療の開発に携わってきた歴代の王や「シラチャルック」と呼ばれる大理石の碑文、理論や世界観、代表的なサムンプライなどが展示されており、タイの伝統医療がインド・アーユルヴェーダ医学や漢方の影響を強く受け独自に発展してきたことがよく分かります。入場するには事前書類申請が必要で一般非公開の由緒ある博物館です。
半日又は1日コース

タイ保健省主催
ハーブエキスポ
THAI HERB EXPO
  所在地:バンコク/毎年9月上旬開催

ローカル度100%! 年に一度のタイハーブの祭典
 年に一度のタイハーブの国内向け展示会です。タイ各地から伝統的なマッサージ(トークセン、プラコップ、ヤーカム)や生ハーブ、お茶や石けんなどのハーブ製品などが集まります。日本語はもちろん、英語もほとんど通じませんが、国際展示会とは違いタイスタイル100%、初めて見る方にはまさにカルチャーショックの連続です。手や肌で直接触れてタイハーブの魅力を実感できます。

 

タイ人が行く本当のイサーン料理店
場所:ラットプラオ地区某店

本物のイサーン(東北)料理はハーブだくさん
 タイ料理の中でも圧倒的人気を誇るイサーン料理。他の地方の料理と比べても油を使う比率が少なく、身体によいミント・ホーリーバジル・タイバジル・レモングラス・空芯菜・ナンキョウなどのハーブを多く取り入れています。中でも「チムチュム」はタイスキとよく紹介されますが、実際には鶏がらスープで新鮮な野菜・ハーブ、豚肉、シーフードなどを煮込み、特製のタレで食べる、いわば日本の鍋料理に近いメニューです。油っぽくないためタイ人女性にも大人気です。他にも「ソムタム」と呼ばれる青パパイヤのサラダは甘い・辛い・酸っぱいの3つの味が見事に調和したとても健康によいメニューです。ホテルのレストランやガイドブックに載っているような所は観光客向けにアレンジして調理していますので、本来のイサーン料理の味とは少し違いマイルドに仕上がっていますが、本物のイサーン料理は辛さに妥協がありません。バンコクにはこうしたイサーン料理屋がたくさんあり、夕方から多くのタイ人で賑わいます。一度本物の味を体験すると、ホテルや観光客向けのレストランの味ではもう満足できなくなります。
*辛さは好みに応じて調節してくれますので辛いのがダメな方でも心配いりません。
 
半日コース

タイ語を学ぼう!実戦編
受講場所 / タイハーバルマッサージスクール

ショッピングやレストランですぐ使える!
 せっかくタイまで来たのにマッサージの練習だけではものたりないですね。観光、ショッピング、タイフード、マッサージと楽しいことがタイにはたくさんあります。ツーリスト向けのショップやレストランなどではほとんど英語が通じますが、屋台やマッサージ店、マーケットなどではタイ語しか通じない場合がほとんどです。その時に少しでもタイ語が話せると現地の人とのコミュニケーションが生まれ、楽しさもぐんとアップします。留学デスクではそういった時に役立つタイ語会話の講座を随時行っています。タイ人講師からは正確な発音練習、日本人講師からはガイドブックには載らないような実践に役立つ情報がたくさん勉強できます。マッサージの勉強と併せて受講していただくとタイ滞在が2倍楽しくなります。またショッピングでの値引き交渉方法、よいマッサージ店の見分け方、屋台での食べ方など知っておくと便利な豆知識もお教えします。
   講座概要

 時間:3時間(2時間半→講座、30分→質問コーナー)

 講師:タイ人講師・日本人通訳兼講師
 
 授業内容:会話に役立つ実践タイ語
 基本編 こんにちは、ありがとう、すみません等
ショッピング編: いくらですか、2つ買うといくらですか、安くしてください等
マッサージ店編: 痛い、強い、弱い、気持ち良い、寒い、暑い、のどが渇いた等
レストラン・屋台編: 辛い、甘い、食べたい、要らない、お会計お願いします等
特別内容: ショッピングでの値引き方法、良いマッサージ店の見分け方、フード屋台での食べ方、フードコートの利用の仕方等
質問コーナー: 講座にはない疑問点、知りたい事があれば質問にお答えします。
 
Copyright (C) 2011~2016 Samunprai-farm Project Thailand All Rights Reserved.